成果物

wordpressで美容室covacoのWebサイト作成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
covacoのwebサイトイメージ

WordPressはブログシステムですが、自由にカスタマイズすることが可能で、もちろん一般的な企業用のWebサイトを作成することも比較的簡単にできます。
今回ご依頼を受けて作成したサイトがこちらの「covaco」さまです。

宇都宮市のヘアサロン covacoのWebサイト

covacoのwebサイトイメージ

covacoのwebサイトトップデザイン

デザインはとてもかわいらしいです。
一般的に技術屋という人種は、デザインに疎いことが多くあります。
もちろん私もその一人。なのでこのサイトのデザインをした人は、社外のデザイナーさんです。

レスポンシブデザインでスマートフォンもOK

もはや当たり前になりつつありますが一応レスポンシブ対応です。
デザイナーさんはデスクトップ用のデザインしかくれないので(でもレスポンシブにする要求だけはしてくる)、レスポンシブはこちらで勝手にやっています。

レスポンシブ対応

スマートフォン(iphone6)で見たときのイメージ

今の時代は、サイトにもよりますがスマートフォンからのアクセスが多いケースも多々あるようです。
今はPCのサイトがあり、おまけとしてスマートフォン対応ですが、将来はこの優先順位が逆転することも考えられますね。
amppwaといった技術も少しずつ浸透してきており、特にampは本当に早くて利便性が高いと感じています。
pwaは初期ロードが長いのが欠点ですね・・・。

このサイトの主な機能

WordPressの強みといえばやっぱり「更新」です。ブログ用途としても十分に使えます。
一口に「ブログ更新」といっても、いろんな更新があります。
ただのお知らせだったり、お客さんの施術対応を記事にしたり。
この辺の機能も実装されています

ブログ機能1-お知らせ

お知らせ 営業日カレンダー

左のボックスが「お知らせ」右のボックスが「営業日カレンダー」

年末年始の営業お知らせとか、そういう用途に使うと想定されます
(実際に運用するのは私じゃないから憶測です)
wordpressの管理画面から「お知らせ」用の記事を書くと、トップページの上記写真の場所に記事の見出しが流れ込む仕組みです。
右のカレンダーはWP Simple Booking Calendar
を使っています。
デフォルトではデザイナーさんのイメージと異なっているため、cssでごりごり !important書き連ねて強引にデザインを変えています。
カレンダー機能を自前で作るよりは、表面のデザインだけを変えるほうが楽です。
もちろん、設定画面から簡単に「定休日」を変更できます

ブログ機能2-日記

covaco-diary

covaco-diary。日常のブログです


covaco-diaryという名前がついてますが、ブログです。
wordpressの管理画面から「covaco-diary」の項目で記事を更新するとここに表示されてきます。
「お知らせ」と違う点は、アイキャッチ画像が表示されることと、そもそも表示される場所が異なることです。

ブログ機能3-ヘアギャラリー

ヘアギャラリー

記事作成画面が定型化されているため、簡単にヘアギャラリーが追加できる

おきゃくさまのカットした様子を紹介するページです。
入力する枠が決まっていて、当該枠に入力するだけで簡単にギャラリーが作れます。
まぁよくある機能ですね。

wordpessで簡単運用

wordpressで運用が楽にできます。
seoの観点からも、サイトを訪問する閲覧者のためにも、Webサイトは継続的な更新が必ず必要になってきます。1年以上放置されたWebサイトは「本当に会社やってるの?」って心配になりますよね。
継続した更新をするためにも、Wordpressのような管理機能があるシステムでWebサイトを構築したほうがいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る