モバイルアプリ開発

AndroidアプリとiOSアプリ、どっちが多くインストールされたのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
モバイルアプリ開発

NipoのAndroid / iOSアプリの利用状況

弊社が作ったNipoというシステムには、Web版の他、Androidアプリ、iOSアプリがあります。
開発側としては3つも用意するのはちょっと大変なんですが、Cordovaなどの技術のおかげで1ソースからそれぞれビルドできるので、ネイティブアプリと比べれば全然簡単です。
さて、本題ですが、Android版とiOS版について、どちらの方が多くインストールされたのかという比較を見てみようと思います。

Android版のインストール数

Android版についてみてみましょう。
集計画像についてはご容赦下さいー。数だけ書きます。
直近30日間のインストール数は116件でした。
直近90日間のインストール数は285件でした。

うん。すくないね。

iOS版のインストール数

続いてiOS版です。
集計期間をAndroid版と合わせて比較してみます。
直近30日間のインストール数は83件でした
直近90日間のインストール数は223件でした。

iPhoneが75%で、残りがiPadでした。

Android版の方が多くインストールされた

さて、結果についてどのように考えるでしょうか?
正直、モバイルアプリ版は子機程度の存在にしか考えていないのでろくに気にせずここまできました。
しかしぼんやりと考えていたのは、Android版よりiOS版の方がインストール数が多いだろうという予測でした。
それも、2倍程度の開きがあると考えていました。

しかし、蓋を開けてこれですよ。実に僅差です。しかもAndroidの方が多い。
これにはいろいろな意味で裏切られました。
とても良い傾向です。Apple依存は低い方が開発側としても助かります。

ゲームアプリとかはわからないですけど、たぶん今回の結果に近い数値になるんじゃないかなと思います。ポケモンGOとかやってると、意外とAndroidユーザが最近増えてきたなと感じます。

Nipoは正直いうとPCからの利用者が一番増えてほしいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

日報クラウドnipo

nipoはFirebase上で運用されています。Cloud FunctionsとFireStoreを使って作られました。
フロントはVue.jsフレームワークに、Quasarを重ねています。

Vue.jsとサーバレスで作られたnipoを御覧ください